red-line
ミルドドットはワインを楽しく伝えるためのリカー情報サイトです
ワインが伝われば、ワインはもっと楽しくなる

一般の消費者にワインが敬遠されるのはどうしてでしょう。それはワインが「分かりにくい」飲み物だからです。 日本酒にビール、ウイスキー、焼酎などのように、ある程度味が想像でき、ラベルが日本語や英語表記で読むことで 大まかな情報を得ることが出来ますが、ワインは、フランス語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、ポルトガル語表記の為、 一般消費者の多くはラベルを読む事が出来ません。とても選びにくい飲料なのだと思います。

情報伝達のための新しいリカー事典サイト

今現在、日本に輸入されているワイン、国産ワインは3万から6万アイテムあると言われています。 しかし、今現在PC、スマートフォンの普及に伴い、調べたいことはPC等で探すこの時代において、 ワインを検索できる総合サイトがありません。ワイン酒類業界自社ウェブサイトからの情報発信が主軸となっております。 しかしこの情報の縦の形では個別に情報取得が必要となり、細分化された情報を取得するには効率が悪く、 多くの労力が掛かってしまいます。その細分化された情報を効率よく一般消費者に伝達する為の新しい仕組み、 それが「ミルドドットコム」です。

リカー情報伝達のための新しい仕組み
参加要項について(企業参加の流れ)
参加要項について
ご参加は2015年3月末まで無料となります
掲載可能インポーター様について
ミルドドットコムはインポートリカーをご紹介するサービスとなりますので、ワインに限らず洋酒をお取り扱いのインポーター様にご参加頂けます。
お申込みフォーム
お申込みフォーム
お問合せフォーム